GLOBAL BUSINESS KNOWLEDGE SUPPLY

代表プロファイル

代表プロファイル

石川 文夫 (いしかわ ふみお)

経歴
1956年
東京都港区麻布出生
1979年
学習院大学法学部法律学科卒業
富士通株式会社入社
1986年
日米経営科学研究所(JAIMS, ハワイ州ホノルル)会社派遣留学
1987年
富士通電子デバイス部門シンガポール、マレーシア工場駐在
1993年
富士通プラズマディスプレイ(PDP)事業部明石工場勤務
2002年~2004年
(財)知的財産研究所主任研究員派遣就任
2007年
富士通電子デバイス部門知的財産・技術支援部第二技術渉外部長就任
2009年
富士通セミコンダクタ―株式会社総務人事本部法務部統括部長就任
2013年~2015年
(財)知的財産研究所統括研究員
グローバル知財戦略事業担当・人材育成担当マネージャー派遣就任
2015年~2017年
(財)知的財産研究所客員研究員
立教大学法学部兼任講師
富士通セミコンダクター株式会社経営推進本部担当部長 兼 富士通エレクトロニクス株式会社コーポレート本部担当部長就任
2016年12月21日~
富士通セミコンダクター株式会社経営推進本部シニアアドバイザー就任
主たる講師経歴等
2005年
山口大学知的財産本部メディア基盤センター(木村研究室)「知的財産ライセンス契約の保護」講演会 講師
2008年~2012年
山口大学大学院技術経営大学院非常勤講師;担当科目「知財戦略特論」
2009年~
学習院大学法学部同窓会理事
2012年4月~6月
立教大学法学部短期講座講師;テーマ「キャリアアクセス論」
2013年10月
学習院大学法学部「商法演習」;
テーマ「企業社会人からの企業実務について等」
2014年~
立教大学法学部兼任講師;担当科目「企業のビジネス戦略と契約実務」
2017年6月
早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校「企業法務の基礎知識と実務~必須10か条」;
テーマ「現代日本企業のマネジメント、人材育成等」
主たる業界活動等
  • 半導体産業研究所半導体IPライセンス契約書モデル「IP流通検討WG」グループ 副主査
  • 一般財団法人電子情報技術産業委員会(JEITA)半導体知財委員会 委員長
  • 山口大学メディア基盤センター「大学等の不実施機関を共有者に含む共同研究契約に関する調査研究」委員会 委員
主たる講演経歴等
2003年10月
知的財産シンポジウム(東京)
「知的財産立国に向けて」─企業における知財戦略─
テーマ:「産業界におけるライセンス契約の動向及び経済学的問題に関する調査研究」
於:リーガロイヤルホテル東京
主催:経済産業省 特許庁
2003年11月
知的財産シンポジウム(九州)
「知的財産立国に向けて」
─九州地域における産学官連携の推進へ向けて─
テーマ:「産業界におけるライセンス契約の動向及び経済学的問題に関する調査研究」
於:リーガロイヤルホテル小倉
主催:経済産業省 特許庁
2004年10月
知的財産シンポジウム(東京)
「知的財産立国に向けて」─産・学・官における知的財産戦略─
テーマ:「知的財産に関するライセンス契約の適切な保護の調査研究」
於:虎の門パストラル
主催:経済産業省 特許庁
2004年11月
知的財産シンポジウム(東北)
「知的財産立国に向けて」─東北地域における産業区連携推進─
テーマ:「知的財産に関するライセンス契約の適切な保護の調査研究」
於:ホテルメトロポリタン仙台
主催:経済産業省 特許庁
2017年4月
第31回「オール学習院の集い」
法学部同窓会
テーマ:「日本社会における今後の人材(財)育成の在り方を考える~自らの企業経験を踏まえつつ~」
於:学習院大学
主たるレポート等
  • 「産業界におけるライセンス契約の動向及び経済学的問題に関する調査研究報告書」第II章 5;2003年(一般財団法人 知的財産研究所)
  • 「知的財産に関するライセンス契約の適切な保護の調査研究報告書」第I章 4;2004年(一般財団法人 知的財産研究所)
  • 「知的財産ライセンス契約の保護」第1章;2004年(雄松堂)
  • 「産業界におけるライセンス契約の現状と課題」2004年(包装技術)
  • 「知財研フォーラム」Vol.58「知的財産に関するライセンス契約の適切な保護について」2004年
  • 「現代日本企業のマネジメント革命」~企業人の将来の人生への考え方の提言も含めて~;2004年
  • 「日経BP知財Awarenss」WEB;2004年
    ・ライセンス契約でライセンシー保護の整備を
    ・破産管財人が特許を第三者に売却する可能性
    ・特許権譲受人がライセンシーを提訴する恐れ
  • 「企業における共同開発・共同研究における知的財産権に係わる諸問題」─企業実務からのご紹介を含めて─;2005年(大学における知的財産権研究プロジェクト成果報告書 山口大学)
  • 「Regarding Appropriate Protection in Japan of Intellectual Property License Agreements」; PATENTS & LICENSING JUNE,2005 Vol.35, No.3 (IP・L Communications Inc.)
  • 「国内外メーカー、大学、公的研究機関とのライセンス・アライアンス契約・交渉の実務ノウハウ」第4章;2006年(技術情報協会)
  • 「知財研フォーラム」Vol.68「すばらしき知的財産研究所との邂逅」2007年
  • 「学校法人 昭和女子大学学長 坂東真理子氏への応援メッセージ」http://buzip.net/tokyo/swu/top/ 2012年
  • 「平成25年度 特許庁 知的財産国際権利化戦略推進事業」「報告書」 P142~P155 (2)経営・事業と知財との関係に関する企業内の立場から見た分析;2014年(一般財団法人 知的財産研究所)
  • 「知財研フォーラム」Vol.97「企業における知的財産部門の在り方」2014年
  • 書評「ビジネス法務 2016.10」「初めての人のための英文契約書の実務─読み方・作り方・支援の考え方」牧野和夫著
  • 書評「旬刊 経理情報 2017年1月1日号」「Q&A営業秘密をめぐる実務論点」TMI総合法律研究所編(中央経済社刊)
  • 書評「会社法務 Ato2Z 第一法規 2017年5月号」「初めての人のためのビジネス著作権法」牧野和夫著 中央経済社発刊
海外渡航歴(公私含・順不同)21ヵ国

アメリカ、イギリス、イタリア、フランス、スペイン、ドイツ、オーストリア、ベルギー、デンマーク、バチカン、リヒテンシュタイン、スイス、オーストラリア、オランダ、韓国、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、中国(含む香港)